取引回数の多さで勝負

数秒から数分程度で取引を繰り返す。1回の利幅は狭くても数をこなせば利益が獲得できます。そんなトレードスタイルがスキャルピング取引です。デイトレードよりもポジションの保有時間の短さが特徴です。

迷わず買えよ、買えばわかるさ

スキャルピングとはとにかく数をこなすこと。1取引あたりの利益はわずかなので、回数をさばかないと意味がありません。どうしようか迷うくらいならとにかく行動しましょう。そして損切りも思い切りの良さが必要です。ポジションを持ち続けることは禁物です。

みんなのFX|初心者もアクティブユーザーも
1000通貨単位で取引ができるみんなのFX。口座開設キャンペーンもあり。

スキャルピングのポイント

以前はハイレバレッジも当たり前だったのでスキャルピングのメリットは大きかったのですが、最近はレバレッジは規制のため縮小傾向にあります。しかしレバレッジ以外にもポイントがあります。

取引手数料が無料であること

当たり前のことですが、取引するたびに手数料が発生したらコストがかさむだけです。取引回数の多さが特徴なので、手数料0円のFX業者でないと利益が望めません。

低スプレッドであること

為替レートの僅かな値動きで利益を狙うのでスプレッドも狭いことが第一です。

約定力が高いこと

約定力が低いとスリッページが発生します。スリッページとは注文した価格通りに約定せずにすべることをいいます。スリッページは余計なコストの原因となるので、すべる業者はスキャルピングでは命取りになります。

取引システムが軽いこと

1回注文するたびに何ページも画面が遷移したり、そもそも取引システムが重いFX業者は要注意です。取引回数が多くなるので、スピード注文ができないとスキャルピングには向きません。

口座開設キャンペーンも狙える

新規で口座開設をするとキャッシュバックがもらえるキャンペーンの中で、取引実績に応じてキャッシュバック金額が変わるFX会社があります。スキャルピング取引の場合取引回数が多いことが特徴なので、高いキャッシュバックが狙えます。

今人気のFX会社

インヴァスト証券
スプレッド縮小キャンペーン実施中。上場企業の安心感はシステム稼働率100%の実績に表れています。トレードツールも豊富なのでぜひ使ってみてください。
スプレッド
(FX24)
ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 英ポンド/円
1.0銭原則固定 1.6銭原則固定 2.0銭原則固定 2.4銭原則固定
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 通貨ペア数
2.5銭原則固定 2.9銭原則固定 3.0銭原則固定 12
手数料 レバレッジ 約定率 約定スピード スリッページ
0円 最大25倍 自分で設定可能
インヴァスト証券
DMM.com証券
低スプレッドと使いやすいトレードツールが魅力。キャンペーンも新規口座開設だけでなく、実際に使った取引量に応じてポイントバックもあります。iPhone、iPad、Androidなどモバイルツールも充実。CFDもあります。
スプレッド ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 英ポンド/円
0.3銭原則固定 0.6銭原則固定 0.7銭原則固定 1.1銭原則固定
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 通貨ペア数
1.5銭原則固定 1.7銭原則固定 1.8銭原則固定 20
手数料 レバレッジ 約定率 約定スピード スリッページ
0円 最大25倍
DMM.com証券
マネーパートナーズ
約定率100%なのでクリックした瞬間に即約定します。スリッページも約定拒否もないトレードは信頼できる証です。100通貨単位の少額取引あり。
スプレッド ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 英ポンド/円
0.5銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 1.1銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 1.2銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 1.9銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00)
NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円 通貨ペア数
2.4銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 3.8銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 3.8銭原則固定(コアタイム8:00~翌3:00) 13
手数料 レバレッジ 約定率 約定スピード スリッページ
0円 最大25倍 100% なし
マネーパートナーズ